成年後見制度の状況

相談成年後見人制度の費用は弁護士に依頼をしてもそれほど費用が掛からない物ではあるのですが、すでに家族間で成年後見人になりたいということでトラブルが発生しているような場合には、それを調停することも必要になってきますので、その分弁護士に支払う費用が増えてしまう可能性も考えられます。実際にどのくらいの費用が必要になるのかは弁護士に相談して、見積もりを用意してもらうと良いでしょう。弁護士事務所間で請求される金額が若干異なってくる場合もありますので、いくつかの弁護士事務所に見積もりを依頼してその額を比較してもいいでしょう。

また、弁護士に支払う費用を用意することが難しい場合には法テラスに相談することがお勧めです。この機関は国営の法律相談を行っていて、3回まで無料で相談を行うことができます。更には弁護士費用の分割制度も用意されていますので、大変便利です。民事法律扶助の制度を活用すれば、法テラスの方で弁護士費用を一時的に立て替えてもらうことも出来ます。

成年後見人の案件に詳しい弁護士はネットサイトを活用すると比較的簡単に探すことができます。申し立てをスムーズに行って行くために、案件に詳しい弁護士に仕事を依頼するのはとても良い方法といえます